ミライエージェント株式会社 > Blog > オリジナル商品を作る際の流れ

オリジナル商品を作る際の流れ
blog

前回のブログでお話しした通り、今回はオリジナル商品を作る流れを説明します。
1.何を作りたいか考える。

2.製造工場を見つける。

3.ロット数(最低製造数)と価格を確認する。

4.金額に納得出来ればサンプル費用を支払いサンプルを製造する。

5.サンプルを輸入する。(少量の場合は航空便をオススメします。)

6.サンプルでサイズや重量を確認し、ロットを輸入する際の送料と関税などの手数料を計算する。

7.製造費用を30%支払う。

8.製造後、写真で製造した物を確認し、ちゃんと作られている事を確認してから残りの70%を支払う。

9.通関や配送業者を確認して依頼。

10.輸入、通関、自宅まで配送。
ざっとこんな感じです。
ポイントとしては、中国で製造する場合でもドル円での取り引きになるので、

製造の支払いをするタイミングが日本円にとって有利なタイミングで支払うことをお勧めします。
こちらから1ドルが何円か確認できます。

ヤフーファイナンスドル円
そして製造費を振り込む際は銀行への手数料がかかるのと、相手に振り込まれるまでに数日かかるので、ご自分の銀行に確認しておきましょう。
弊社では海外での製造工場の開拓から輸入に至るすべての業務をサポート出来ます。お困りの場合はお問い合わせフォームよりご相談下さい。
ミライエージェント株式会社