Woocommerceで「送料無料」を満たしても反映されずに「定額送料」が一緒に表示されてしまう問題。

投稿日 2020/12/14
Categories
Web制作
Woocommerceで定額送料も表示される問題

送料の設定で「定額送料」を500円に設定し、「1000円以上で送料無料」という設定を行った場合でご説明します。
通常であれば、1000円を満たすと無条件で送料無料にしなければおかしいのですが、Woocommerceの仕様で「定額送料」と「送料無料」の選択肢が同時に表示されてしまいます。

送料無料を満たしても定額送料が表示される問題

Woocommerceで定額送料も表示される問題

送料の設定を正しく行い「送料無料」の金額を満たしてもこの様に同時に表示されてしまいます。

WC Hide Shipping Methodsプラグインで解決

「WC Hide Shipping Methods」プラグインをインストールしましょう。
Woocommerceの「配送」タブの中にある「配送オプション」の一番下にプラグインのメニューがあります。
こちらで「Hide all other shipping methods and only show “Free Shipping” and “Local Pickup”」にチェックをして保存をつけると解決します。Hide all other shipping methods and only show “Free Shipping” and “Local Pickup”

「送料無料」のみ表示される様になります

これで「送料無料」の基準を満たした場合に「一律送料」を非表示にすることができます。

よく読まれている記事BEST10

Web制作 の記事一覧

ミライエージェント株式会社
ホームページ制作

ホームページ制作

SNS1投稿だけでシェア1200件、いいね1.8万件、コメント200件以上を獲得したノウハウで御社を強力サポート。

ネットショップ制作

ネットショップ制作

Amazon Payの導入で顧客情報入力の手間を省略し売上アップさせるネットショッピングを制作します。

企画プロデュース

企画プロデュース

タレントやスポーツ選手を起用したイベント制作や映像制作を実施。メディア露出までをサポート

オリジナルグッズ制作

オリジナルグッズ製作支援

球団ライセンス等を取得しグッズ製作を行うノウハウで、御社のオリジナルグッズ製造から販売までをサポート

QRコード決済導入支援

QRコード無料導入支援

PayPayなど7種類のQRコードの導入を無料支援。ユーザーごとに使いたいQRは異なるので「無料で全部採用」が正解。

通信事業

通信事業

節約できる光回線や新電力ををご提案。利用者のメリットがある場合のみお勧めしています。

ウェブ制作

ウェブ

ウェブデザインに関する記事をご覧あれ

ガジェット

ガジェット

様々な面白ガジェットのネタ記事

生活・旅行

生活・旅行

日常生活や旅行関連のヒラメキ

食事ネタ

食事ネタ

おすすめ店や行ってみたいお店など

その他

その他

カテゴリには収まりきらない様なネタを書けたら良いな。というカテゴリのブログ記事

エンタメ

エンタメ

人生はエンターテイメント